節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

【普通預金金利 0.2%】えっ?あおぞら銀行とGMOあおぞらネット銀行って別会社なの?!

「普通預金金利でも 0.2%」

それでもアナタは定期預金を使い続けますか?

条件無しで普通預金金利 0.2%

f:id:mocchee:20190814124322j:plain

あおぞら銀行BANK支店に口座を作るだけで普通預金金利 0.2%だそうです。

(先日のイオン銀行の記事にヒロ (id:hiro19730730)さんからコメントいただき初めて知りました。どうも有り難うございました。)

 

「資産を増やす」というレベルではありませんが、定期預金に入れておくよりははるかにマシでしょう。

参考までに、現在のゆうちょ銀行やメガバンクの定期預金金利は 0.01%前後となっています。

定期預金では無く普通預金の金利が、イオン銀行で15倍、あおぞら銀行BANK支店だと20倍です。

 

 


金利による、差額はどの位?

 

そもそもこの低金利時代に預金で増やそうというのは間違っているのですが、

投資のタイミングを見計らっている時や不測の事態に備えて、ある程度の現金はプールしておきたいものです。

 

その時の保管先を定期預金にするメリットは果たしてあるのでしょうか?

 

微々たる金利差とはいえ、例えば100万円を10年年保留してしまったケースを計算してみます。

       1年目  2年目  3年目  ・・・ 10年目 

0.01%・・・   100円   200円  300円  ・・・ 1,000円

0.20%・・・2,000円 4,004円  6,012円 ・・・20,181円

 

10年でわずか19,000円の差だと笑うのもいいでしょう。

 

当然その程度の金額を稼ぐなら、他の運用や仕事をした方が賢明なのです。

 

だからといって知らないよりは知っておいた方がいいでしょう。

 

意外とあるのが、親御さんが貴方のために定期預金を組んでくださっている場合です。

その定期が30年‣40年と更新されていっていることがあります。

 

是非皆さんの両親・祖父母の世代に情報を伝えましょう。

 

投資信託等と違って、普通預金はノンリスクですから安心してもらえると思います。
(手続きは恐らくできないでしょうから、貴方が手伝ってあげてください・・・)

 

●祖父母が、貴方や貴女のお子様が生まれた時に100万円を成人時に渡そうとした場合

 

0.01%・・・2,002円  0.2%・・・40,769円 の差となります。

もちろん普通預金の金利は固定ではないのですが、損益が逆転することはあり得ないでしょう。

 

日本金融資産に占めるかなり高い割合の老齢世帯の貯金

ゆうちょ銀行やメガバンクをはじめとする大手金融機関に滞留している資金を流動させることは、必ず日本経済にとって良い影響を及ぼしてくれると思います。

それが刺激となり金融機関全体の預金金利を底上げしてくれれば最高です。

 


あおぞら銀行BANK支店とGMOあおぞらネット銀行!?

f:id:mocchee:20190814130944j:plain
 さて、普通預金金利 0.2%のあおぞら銀行BANK支店。

 

「あおぞら銀行」でGoogleで検索してみると

 

・あおぞら銀行

・GMOあおぞらネット銀行

 

と出てきます。

 

「金利が高いのはネット銀行だから、GMOあおぞらネット銀行だよね」

 

と思いこまないで下さい!!

 

あおぞら銀行BANK支店とGMOあおぞらネット銀行とは別の銀行ですから!!

 

ご存知でしたか?

恥ずかしながら、私は当然系列銀行だと思っていました。
(厳密に言えば資本関係はあるそうですが)

 

普通預金金利 0.2%なのは「あおぞら銀行BANK支店」です。

しっかりと区別しましょう。

 


イオン銀行とあおぞら銀行BANK支店、どっちを使うか

f:id:mocchee:20190814131422j:plain

0.05%の金利差はありますが、現在私は余剰資金はイオン銀行に置くようにしています。

これは定期預金の話と違って、「どちらが絶対にいい」とは言えません。

 

私がイオン銀行のままにしている理由は3点あります。

 

他行銀行振込手数料無料の扱いの差

●イオン銀行プラチナステージ・・・他行銀行振込5回まで毎月無料

●あおぞら銀行BANK支店   ・・・他行銀行振込手数料無料の特典は「月末の残高500万円以上」の条件で2回まで その他条件を満たすと月3回まで無料

あおぞら銀行BANK支店の上記特典は2019年9月開始予定

 

IPO抽選用資金を回転させている私にとって、現在は他行銀行振込手数料無料は割と重要なサービスです。

そのため残高が500万円必要なあおぞら銀行BANK支店は、私にとっては現在はあまり都合が良くありません。

 

入出金の利便性

●イオン銀行・・・全国6,000カ所以上に設置されたイオン銀行ATMで365日24時間無料ゆうちょ銀行等一部金融機関でも時間制限はあるが無料 詳しくはコチラ

 ●あおぞら銀行BANK支店・・・ゆうちょ銀行ATMを利用すると無料

私は自宅近くのコンビニにイオン銀行ATMがありますので、私にとってはイオン銀行の方が使いやすい。

 

金利変動の可能性

あおぞら銀行BANK支店の普通預金金利が 0.2%で業界No.1なのは2019年8月5日現在。

イオン銀行がこれに触発されて金利を上げる可能性を期待する。

 

これらは人それぞれ事情が違ってきますので、都合の良い方を選ぶと良いでしょう。

 


 

あおぞら銀行とGMOあおぞらネット銀行との違い、あおぞら銀行とイオン銀行の違いを書いてみました。

 

定期預金を否定するようなことを書いておいてなんですが、

あおぞら銀行BANK支店の1年定期だと金利は0.25%です。(1年型のみ)

 

有益な情報を教えてくださったヒロ様、重ねてお礼申し上げます。

ということで、今日も節約気分~♪

 

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

もし宜しければ

漫画がお好きな方は是非この記事を

 

昭和生まれの方は是非この記事を 

是非読んでいただけたら自分では好きな記事なので嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!