節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

DCS World【ミッション・トレーニング】 日本語化 やり方解説 手動編

親記事はコチラです↓


 

DCS Worldのプレイ画面を日本語化するやり方を解説します。

大前提として、日本語化されたテキストファイルがあるかどうかです。

まず下記のサイトで自分が日本語化してみたいミッションを探してみましょう。
もしあれば、このページをみて一緒に作業してみましょう。
(ここになければ自作もできますが、それはまた別の話)

  ↑あくまでこのページは、このサイトの内容を詳しく解説しているだけです。
アップローダー内の解説だけで理解できる方は、このページを見る必要は無いです。

 
このページでは手動のやり方を解説します。

注:マージソフトを使用すると作業自体は簡単になるのですが、手動のやり方を理解していないと上手くいかなかったり、トラブルシュートできないと思いますので是非把握しておくことをお勧めします

ゲームを改変する行為ですので当然ですが、操作を誤るとゲームが動作しなくなる等障害が発生します。
当ブログでは一切の責任を負いかねますので、くれぐれも自己責任をご理解の上ご参照ください。

 

日本語化するにあたって理解しておくべきこと

コンピュータゲームは、様々なデータが様々な拡張子のファイルとして保存されて、

”そのゲームが指定したフォルダ”に保存され、適宜使用されています。

 

DCS Worldも、日本語化するにあたって

・ファイル( lang.cfg及び〇〇〇.miz )の内容
・フォルダ構成

は必ず理解しておきたいところです。

 

 なお「DCS Worldを日本語化したい」ということは

プレイ画面に表示される英語メッセージを和訳したものを表示させることです。

※音声データは英語のままです※

DCS World 日本語化

つまり日本語化したい元の英語メッセージが、どこのフォルダの どのファイルのデータか  を把握することが必須です。

 

(なお、そのデータを日本語に直接書き換えてやるという手もあるのですが)

DCS Worldは複数言語対応(但し標準は、日本語は選択できない)なので

日本語化したいミッションを日本語化したテキストファイルを準備する
          ↓
自分のPC内のそのミッションのファイルを特定して、そのファイルに組み込む
          ↓
言語設定からそのテキストファイルを選択させるように設定を変更
          ↓
ゲーム画面に日本語が表示される

という日本語化イメージです。

詳しくは後述していくので、ここでは漠然としたイメージを理解してください。

 

※本ページでは、トレーニング・ミッション等、実際にプレイする際に選ぶものを、

便宜上全てミッションと表現します

 

ファイルの内容の把握 

 日本語化するために改変するファイルは以下の2つです。

 

● lang.cfg・・・DCS Worldの言語選択ファイル

『lang.cfg』ファイルは、DCS Worldをどの言語でプレイするか決めています。

非常にシンプルなファイルです。内容は2文字だけ。

試しにあえてメモ帳で開いてみます。(後述の改変の際はメモ帳は使用しないでください

f:id:mocchee:20201220162014j:plain

このように、「EN」の二文字があるだけです。EnglishのENです。

 

●〇〇.miz ・・・トレーニング等、ミッションのデータファイル

 『〇〇.miz』ファイルは、プレイするミッションそのものです。

例えばF/A18-Cのトレーニング "Introduction and Basic Controls" をプレイするときは、F/A-18Cの「Lesson 1-Introduction and Basic Controls.miz」の内容によって動作しています。


ミッションの動作内容や表示画像、そして画面に表示されるテキストデータが複数言語準備されており、それらのファイルとフォルダがまとめてzip圧縮されて拡張子が.mizにされたものです。f:id:mocchee:20201220174231j:plain

解凍してみると「l10n」フォルダが見えます。

この中には

f:id:mocchee:20201220180153j:plain

「CN」「CS」「DE」「DEFAULT」等のフォルダが入っており、

さらに各フォルダの中には

f:id:mocchee:20201220180557j:plain

dictionary」というファイルが入っています。

これがプレイ画面に表示されるメッセージ内容のファイルです。

 

もうお分かりかもしれませんが、

lang.cfg ファイルの内容により「l10n」フォルダの中のどのフォルダのデータを読み込むか決めています。

つまり lang.cfg ファイルをJPに改変し、「JP」というフォルダを作ってその中に日本語化されたdictionaryのデータがあればプレイ画面に表示されるわけです。

 

フォルダ構成の把握

 DCS Worldが構成するフォルダ構成(階層)を把握します。

全ての構成は書ききれないので、日本語化に必要なフォルダの階層です。
デフォルトインストールでの構成です。

 

・lang.cfgファイル

 フォルダProgram Files$Eagle Dynamics$DCS$Configにあります。

f:id:mocchee:20201220141005j:plain

(上記図はフォルダ「DCS World」となっていますが、デフォルトインストールだとフォルダ「DCS」です)

このlang.cfgで、全機種のミッションの表示言語を一括設定しています。

 


 

●〇〇.mizファイル

前項の通り、自分が日本語化したいミッションを決めたら、それがどこの位置にあるファイルのデータに基づいて動作しているのかを知る必要があります。

 

DCS Worldで、有料コンテンツを購入するなら知っておきたい「Mods」フォルダについても、せっかくですから把握しておきましょう。

フォルダProgram Files$Eagle Dynamics$DCS$Modsです。

f:id:mocchee:20201220143602j:plain

この「Mods」フォルダに有料購入した機種のデータ等が格納されています。

 

今回はサンプルとして、

F/A18-Cのトレーニングの各ミッションのフォルダ階層を見てみます。

さきほどの「Mods」フォルダのもう少し下、

フォルダProgram Files$Eagle Dynamics$DCS$Mods$aircraft$FA-18C$Missions$Training内です。

f:id:mocchee:20201220145149j:plain

このフォルダ内にF/A-18Cのトレーニングミッションが、それぞれ.mizファイルとして格納されています。

注.一番下に見える「lessons.lua」ファイルについては別ページで解説します

 一部例外はありますが、ほとんどがこのように

各機種毎の「Miissions」フォルダ内のデータを探せば、あなたが日本語化したいミッションの.mizファイルがあるはずです。

なお、トップメニューの「INSTANT ACTION」→「QuickStart」、「MISSION」→「Single」、「CAMPAIGN」→「Campaigns」に対応していると思います。

 

準備しておくフリーソフト

いよいよ次項から日本語化作業を行いますが

その作業の際に、必ず以下2つのソフトを使用してください。

 ・テキストエディタ

 ファイル内を改変する際に作業はメモ帳ではなく、テキストエディタソフトを使用してください。
  私はサクラエディタ(フリーウェア)を使用しています。

   サクラエディタプロジェクト日本語トップページ

 ・ZIP解凍ソフト

 ファイル圧縮解凍作業の際に作業はWindows標準ツールではなく、Zip解凍ソフトを使用してください。
  私はExpLzh(フリーウェア)を使用しています。 

   「Explzh」エクスプローラー風の圧縮・解凍ソフト - 窓の杜

同じ作業を行っても、うまく動作しないことがあります。(経験済)

トラブルシューティングを少なくするために、必ず導入してください。

 

日本語化作業手順

さぁ、ある程度理解できていなくても大丈夫!(と思う)

ゆっくり一緒に作業していきましょう。

 

それでは日本語化する手順を、サンプルを上げて具体的に記載します。

今回はミッション F/A18-Cのトレーニング「Introduction and Basic Controls」を日本語化してみます。

 

日本語化ファイルをダウンロードする

このアップローダーから

f:id:mocchee:20201220183136j:plain

FA-18トレーニングミッション1-20.zip」 をクリック

 

f:id:mocchee:20201220183621j:plain

「ダウンロード」をクリックでダウンロードが始まります。

 

ダウンロードされたらとりあえず、

解凍だけしてデスクトップにでも置いておいてください。

 

ちなみに、ダウンロードされたzipファイルを展開すると

f:id:mocchee:20201220184302j:plain

各トレーニングミッション名がフォルダになっており、その中には

f:id:mocchee:20201220184514j:plain

「l10n」フォルダがあり、その中に

f:id:mocchee:20201220184724j:plain

「JP」フォルダがあり、その中には

f:id:mocchee:20201220184919j:plain

「dictionary」ファイルが入っています。これが日本語化されたデータです。

 

「Read Me」や「よんでね」ファイルがあったら目は通してください。

とりあえず今回はさわらないで次の作業へ進みましょう。

 


 

1)lang.cfgを編集

次に簡単なことから進めましょう。

言語設定からそのテキストファイルを選択させるように設定を変更

ここから実質の作業を始めてみましょう。ここは非常に簡単ですからね。

 

 ただし念のため、改変するファイル等はバックアップをとっておきます。

例えば下記1)の作業をする前に

f:id:mocchee:20201220163239j:plain

改変するファイルをコピーして同じ位置に貼り付け、適宜「○○ org」(orgはoriginal)等の名前にリネームしておけばバックアップになります。改変するファイルに問題がありそうだったら、改変したファイルを破棄して「○○ org」を元の名前にリネームすれば元通りです。

2)以降の作業の際も、同様に適宜バップアップを取って作業してください。

 

 

 1)lang.cfgをテキストエディタで編集します。

Program Files$Eagle Dynamics$DCS$Config$lang.cfgをテキストエディタで開き、編集してください。
  ENを、JP(半角大文字)に書き換えたら、保存してください。

解説

「lang.cfg」を書き換えます。

必ずテキストエディタで開いて編集します。

f:id:mocchee:20201220162328j:plain

「EN」を消して「JP」(半角大文字) と入力したら上書き保存してください。

 


 

2)○○.mizに日本語化ファイルを組み込む

 

 2)Introduction and Basic Controls.mizに日本語化ファイルを組み込む。

 Introduction and Basic Controls.miz解凍ソフトで開き、ダウンロードしておいた日本語化データの中の「l10n」フォルダをファイラー上にドロップして上書き保存する。

解説

Introduction and Basic Controls.mizを解凍ソフトで開きます。
(フォルダProgram Files$Eagle Dynamics$DCS$Mods$aircraft$FA-18C$Missions$Training内)

 

ExpLzhで開いた画面

f:id:mocchee:20201220174231j:plain

この「l10n」フォルダの中に
デスクトップに仮置きしてある日本語化ファイルの Lesson 1-Introduction and Basic Controlsフォルダ内にある「JP」フォルダごとドラッグアンドドロップしてください。

作業後に

f:id:mocchee:20201220213817j:plain

このフォルダ構成になっていればOK。上書き保存してください。

もし、日本語化ファイルのフォルダの中に「mission」というファイルが入っていた場合は、それも置き換えてやると幸せになれます。(詳しくはその日本語化ファイルの Read Me か よんでね ファイルを参照)

これで、日本語を組み込んだ Introduction and Basic Controls.mizファイルが完成しました。

 

以上で手順は完了です。

 

動作テスト

DCS Worldを起動してください。

トップメニューからトレーニング「Introduction and Basic Controls」を選択してプレイしてみてください。

なお、この日本語化手順だけだとトレーニングミッション選択画面は英語のままです。

f:id:mocchee:20201220214721j:plain

ここは別途日本語化しますので、ここは英語でもビックリしないでください。

 

Introduction and Basic Controls」を選択してプレイして

f:id:mocchee:20201220214911j:plain

このように日本語表示されたら成功です!


英語のままである場合はどこかの作業が間違っています。
ブラックアウトして固まった場合は中のファイルが壊れている可能性があります。

 

入力ミス(無駄なスペースが入っていないか、全角大文字か)をしていないか、ファイル操作はまちがっていないか確認してみましょう。

 

DCS Worldアップデートについて

 

うまくいった後の話ですが

DCS Worldのアップデートを行うとlang.cfgや○○.mizファイルが新たに上書きされますので、日本語化がキャンセルされます。

作業後の各ファイルを別途管理するか、JSGMEで元に戻した後にアップデートしてからまた元に戻すなりしましょう。

 

 

【お願い】 日本語化がうまくいったら

この日本語化方法は、今までに5chのフライトシム板の「DCS Worldスレ」の膨大な知識の積み重ねと 今までに有志が無償で日本語化したデータによって成立しています。(F-5Eの日本語化データは私がアップしたものです(;'∀'))

アップローダーもスレ住人の無償の努力で管理されています。

どうか、日本語化が成功したら

【DCS World】DCS 日本語化作業 Part.1

このスレに、気持ちを一言書きこんでいただきたいのです。

「日本語化できました」その一言だけで結構です。

それだけで関係者は嬉しいです。

どうか是非宜しくお願い致します。

 

なお親記事の方に、トップメニュー日本語化ミッションセレクト画面日本語化JSGME管理へのリンクがあります。

よろしければご参照ください。

 


 この日本語化方法は5ちゃんねる、フライトシム板の
【DCS World】DCS 日本語化作業スレ 及び
【DCS World】DCS 総合スレの住人の方から教えていただいた方法です。
スレ住人の大半は理性的な方が多く大変ためになるスレッドです。
よく2ちゃんねるや5chはゴミ、と言われることがありますが
膨大な過去スレが見難く確かに知識を探し出すのには向いていませんが
根気よく見ていけばものすごい知識の宝庫です。


 

合わせて読みたい

 

もし宜しければ

漫画がお好きな方は是非この記事を

吉野家の七味がお好きの方は是非この記事を

是非読んでいただけたら自分では好きな記事なので嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!