節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

【お得情報】SBIポイントの解説・貯め方まとめ【株日記番外】

 

TOKYOオリンピックを前年に控え、

このまま日経平均は22,000円を超えられずに沈んでいくのだろうか。

 

そんなの嫌だ!!夢が無いよ!頑張ろうよ皆!

 

ということで、とりあえず現実逃避したいと思います。

f:id:mocchee:20190616145251p:plain

 SBI証券で投資している皆さん、SBIポイントはどうしていますか?

SBIポイントについて

そもそもSBIポイントとは

検索してみても意外とヒット数が少ないんですけど・・・。

 

SBIポイントって付与条件とかいろいろわかりずらいのが原因ですかね。

正直わたしも今まで理解していなくて、改めて調べたのですが

 

ざっくりいうと、投資信託の月間平均保有金額の年率0.1%がポイントになります。
(あくまでざっくりですよ)

簡単な例で書きますと

100万円分の投資信託を一年保有すると、一年後に1,000ポイントもらえます

 

合計金額でもいいので1,000万を越えて運用し始めると、年率0.2%になるので倍になります。

1,000万円分の投資信託を一年保有すると、一年後に20,000ポイントもらえます

 分かりやすくするために非常に簡単に書いています。詳しくはコチラで確認ください。

正式にはSBIポイントの中の「投信マイレージサービス」といいます。

私はロングホールドを基本にしていますので、なかなかありがたいサービスです。

他にも貯める方法としてポイントサイトのSBIポイントモールから買い物やアンケートをして貯めることもできます。

 

ポイントを目的にして投資することはありませんが、

どうせどこの証券会社で保持してても信託報酬は同じなので

SBI証券で購入した方が、保持していた期間SBIポイントがもらえる分

お得だと思います。(販売手数料はいうまでもありません)

 

但し、SBI証券のSBIポイントはSBIポイントサイトに振り替えなくては使えません。

わかりずらいですね。

今もし知りたい場合はコチラをクリックしてみてください。

 

この手続きを行って初めてポイントが使用可能となりますので、忘れずに覚えておいてください。

但しご家族もSBI証券口座を持つ場合は、下記を読んでから登録してくださいね。

あと、この振り替え作業は今後も自分で定期的に行う必要があることを忘れないでください。
(SBI証券にログイン後、口座管理→ポイントの表示画面で確認できます)
 

家族の分もまとめることができる

IPO申し込みや資産分散等のためご家族の名義で分散投資されている方って

意外とたくさんいらっしゃると思います。

 

今のマスコミの流れから言ってNISA・iDeCoがより注目されていってほしいものですが

その中でお子様の資産運用のためジュニアNISAも活用していく場合があると思います。

 

その家族分のポイントも一括でまとめられるのがSBIポイントの魅力です!

これって結構大きいポイントですよ。

 

※但し、SBI証券サイトとSBIポイントサイトを関連付けするときに
 一度登録すると変更不可なのでくれぐれもご注意ください!
 (私は妻の分のポイントがまとめられなくなりました・・・)

 具体的に書くと、例えば父・母・子供×2と4つのSBI証券口座を持った場合

 SBIポイントのIDであるSBI iDは父のみが登録すればいいのです。

 その父のSBI iDに母・子供×2のSBI証券口座も登録します。

 やり方はコチラをご参照ください。

 

有効期限について

SBIポイントには有効期限があります。

但し、これもいろんなパターンがあって簡単に書くことはできません。

私がSBI証券から同じ日にもらったポイントも

有効期限が2年のものもあれば1年半のものもあります。

SBI証券からSBIポイントへの振り替えのタイミングも関係しているかもしれません。

ですから、1年で有効期限だと考えておいたほうが安全でしょう。

 

SBIポイントの使い方

さて、

貯めたSBIポイント、どうするの?って話ですが

 

SBIポイントは公式で現金化できます!

いちいちギフト券とかに変えなくても、口座に現ナマとして振り込まれます!

実に素晴らしい・・・。

その交換レートですが、

最低レートでも10,000P=  8,000円(100Pから交換可能)です。

条件はありますが最大レートだとなんと10,000P=12,000円です。

 

現金以外にも交換できます。

 

なかなか複雑なので、あえて条件を端的に書きますね。

これで判断しちゃいましょう。

〇面倒くさくてもいいから最大レートで現金化したい人

 ・住信SBIネット銀行に口座が必要

 ・SBIソーシャルレンディングの登録が必要

 ・最低でも5,000Pまでたまるまで我慢が必要

〇上記の3項目が了承できない人

 ・現金化ではなく、Tポイントかnanacoポイントに交換して使いましょう。
  (レートは500P=500円分です)

  Tポイントに交換してそのポイントから投資をするのもオススメです。

 

 

 

私は数年間使い方に悩んでいましたが、先日最大レートで交換しました

明日記事にする予定です。

興味を持たれた方は是非ご参照ください。2,000Pタダでもらう情報もあります。

 

それでは今日も節約気分~♪

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!