節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

【不要不急の外出防止】自動車税の支払いもオンラインで【イオンカード】

イオンカードをお持ちのあなた向け。

 

”お得に自動車税を支払う方法”

 

f:id:mocchee:20200502134929j:plain

今年の自動車税の支払い、イオンカードで支払ってみませんか?

もれなく400円分のポイントがゲットできますよ!

  

お急ぎの方はコチラから

 自動車税、私は今までわざわざ出かけていつも現金で支払っていました。

 

しかしイオンカードを持っているなら

今年はカードで支払ってみてはいかがでしょうか。

不要不急の外出を控えることもできますし

 


 

近年随分といろいろなサービスがクレジットカードに紐付けを目指しているようですね。

各種料金の支払いを自分のクレジットを経由して支払ってくれと。

とりあえずお得なキャンペーンを打ち出して顧客を取り込む戦略に

各社必死ですよね。怖いくらいに。

 

少しでも隙を見せたら

「あぁそのキャンペーンはもう終わったんですよ」などと言って

庶民から小銭を吸い上げようと必死な気がしますが

我々庶民も負けていられません!

ブログ等の情報ネットワークを駆使してもらえる小銭はもらっていきましょう。

 

 

 イオンカードをお持ちの方、ご存知でしたか?

この ↓ キャンペーン。

 イオンカード自動車税カード払いキャンペーン

www.aeon.co.jp

うちはイオンカードをもって3年程度ですが、

去年から自動車税の支払いはこのキャンペーンを利用しています。

 

そもそも以前は、自動車税をクレジットカードで支払うことができませんでしたが

世論の波に押され、近年クレジット払いも対応するようになったようですね。

 

しかし、クレジットカードで支払うと手数料が発生するのです。
(現金払いだと無料なのに)

 

説明を簡略しますと、ほとんどの方が350円程度の手数料を支払わないと決済できないため

還元率が1%以上あるカードでないと、損をするようになっていました。

(まぁ便利だから当たり前なんですが)

 

そこで!

イオンカードはその手数料程度のポイントを還元するキャンペーンを開催しております。

f:id:mocchee:20200502135001j:plain

(注記)キャンペーンには登録が必要です。キャンペーンリンク先から必ず登録してください。
    キャンペーン期間は2020年6月30日までです。

 


 

正直去年の500ポイントから400ポイントに下がってしまったので

あまりメリットは無いかもしれませんね。

 

また、イオンカードユーザーなら意識しておきたい

毎月10日のときめきWポイントデーなら、更にお得かと思ったのですが

公共料金支払いは対象外とのことですのでおそらくWポイントとはならないと思われます。

 

ですが、不要不急の外出を控えるように叫ばれているご時世です。

今まで自動車税は現金でしか支払ったことが無い

という方は、是非この機会にお試しになってはいかがでしょうか?

今後の人生でまだまだ何度も支払う機会があるはずです。

オンラインで自宅から数分で納付完了できて便利ですよ

 

納付に準備しておくものは

・郵送されてきた納付用書類 ・クレジットカード

のみで大丈夫です。

 

なお、クレジットカードでオンライン決済すると領収書は発行されません。

また平成27年4月から、車検(継続検査・構造等変更検査)時に運輸支局・自動車検査登録事務所で行う自動車税種別割の納付確認について、従来の車検用の自動車税種別割納税証明書を継続検査窓口に提示する方法に加え、電子的にも行えるようになり、車検時の自動車税種別割納税証明書の提示を、原則、省略することができるようになりました。 県税事務所等での納税証明書の発行および運輸支局での納付確認が行えるようになるのは、お支払手続きが完了した日から約2週間後です。

納税証明書が至急必要となる場合、車検が近い場合(約2週間以内)は、クレジットカードによる納付ではなく、金融機関等の窓口またはコンビニエンスストアで納付してください。