節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

2020年9月沖縄旅行記~1日目~

Gotoトラベルを利用して9月後半に家族で沖縄に旅行してきました。

今回の旅行はいろいろとあったので、分けて書いています。

~プロローグ~予約編「飛行機パック旅行には気を付けろ」
~プロローグ2~「Gotoとコロナと家族の思い」

ようやく旅行記本編に辿り着きました~(^^

なお、旅行に際して家族全員に「新しい旅のエチケット」を理解してもらい、検温の上出発しています。

 

 

今回の旅のテーマ

 

じゃらんnetからの日程表

f:id:mocchee:20201007144549j:plain

いつものことなのですが出発日になるまでは、プランニングのため

GoogleMapとメモ帳が毎日起動しっぱなしです。

 

さて今回の沖縄旅行では

・初めての飛行機体験

・美ら海水族館のジンベイザメ

パラセーリング体験+GoProMAX使用

・ブエノチキンを食べたい!

・キャプテンカンガルーのハンバーガーを食べたい!

・天使の羽をお土産に買いたい!

 以上を骨子にプランニングしていくことにしました。

 

じゃらんnetから送られた工程表の時間を見ながら

骨子となるイベントの配置検討
   ↓
その周辺の観光情報チェック
   ↓
空白となった時間と食事にそれを配置

 

定番の旅のプランニング手順です。

GoogleMapを使うようになってから、移動時間予想の精度が凄く上がって配置検討に随分助かってます。

反面、あまりに移動所要時間の精度が高いので
余裕を見ずについ予定を詰め込みがち…

 

 

また、天気予報はいつもの旅行以上に要チェックでした。

 

旅行って楽しみですけど、

天気予報っていつもハラハラしませんか?

 

今回はパラセーリング体験がメイン目的だったので

とてもスケジューリングが難しかったです。

 

 


1日目(移動日)予定スケジュール

16:25 中部国際空港 発 ~ (2時間20分) ~ 18:45那覇空港 着

19:15 レンタカー受取 ~ (52分) ~ 20:10 チェックイン

20:20 ホテル近くのレストランで夕食

 

・GoogleMapの予定所要時間だと予定より少し早く到着できることが多かったこと
飛行機の荷物をすべて手荷物にして、着陸後すぐに移動できるようにする 

上記の点から実際には20時過ぎにはレストランに入れるんじゃないかと読んで、

レストランには20:00位到着予定で予約しました

 


 

それではようやく出発です。

 

1日目

16:25 離陸!

 

子供って青空に浮かぶ雲って好きですよね~。 

うちの子供、小さいときからしょっちゅう

くも に さわってみたい!

くもの上で、ねころんでみたい!

って言ってました。

(実際には無理なので、言われた時はどうやって返事していいか よく困りました)

 

ついに子供たちに

雲の上の世界を見せてあげられる! 

私は感慨ひとしおです。

 

あと、加速G!

(思い出すなぁ、初めて子供をジェットコースターに乗せた時、Gに翻弄される頭w)

 

飛行機は、ぐんぐん速度を上げ滑走し

ほぼ予定時刻通りに離陸しました。

 

曇天でしたので、景色はあまりよくありませんでしたが

f:id:mocchee:20201007142150j:plain(子供撮影)

ときおり素敵な光景が見れたのは良かったです。

 

しかし、高校生・小学生ともどもそれほど感情は出してくれなかったなぁ。

子供も大きくなったもんねぇ・・・と嬉しいやら寂しいやら

 


 

あと、私が子供の頃に憧れたのは機内食。

みなさんは憧れませんでしたか?

 

昔 北海道旅行に連れて行ってもらった時、

国際線じゃないと基本的に出ないと知った時はちょっとがっかりしたものです。

 

しかしその時、生まれて初めて口にした

コンソメスープの美味さよ

 

あの体験、伝わるかなぁと思ったら、

コロナ対策(?)で機内サービスは

基本ペットボトルの水、もしくはお茶・アップルジュースだけでした。

コンソメスープ無いのっ!?ショック!!

お茶とジュースは紙コップでの提供だったので、コンソメスープがあってもいいのにと思いましたが仕方ありません。

 

ちなみに近くの乗客の男性が、フライトアテンダントの女性に

「アップルジュースください」とお願いしたら

「申し訳ございません、ジュースはお子様のみとなっております…」

というやりとりが可愛かった。

(と同時に私もそうしようか迷ってたので、アッブネと思った)

 

 

ところで機内で提供されるペットボトルの水(320㎖)なんですが

 

ANA KUROBE ペットボトル 水

 美しくないですか!?

 

 化粧水かと思いました。

 

もちろん私は もったくなくて

飲めませんでした(;^_^A

 

(なお、飛行機は満席でした)

 

18:45 那覇到着~那覇空港のレンタカーにはご注意!

 

ほぼ定刻通りに那覇空港に着陸しました。 

 

考えていたプランでは時間的に子供達がお腹が空くだろうから沖縄のソウルフードだという

f:id:mocchee:20201008185819j:plain

ポークたまごおにぎりを子供に買って、すぐレンタカーに飛び乗るつもりだったんです。

那覇空港内に「ポーたま 那覇空港国内線到着ロビー店」あるし。

 

そしたらなんか並んでるんです。

で、買おうかどうか悩んでいたら近くで座って食べてる若者の

これで325円か・・・」というどこか切ない声を聞いて

すっぱりあきらめました。

 

ところで、じゃらんから送られてきた予定表では

18:45分 着 ⇒ 19:15 レンタカー借受となっていましたので

 

手荷物だけなら、着陸してサッと降りて
空港出てすぐレンタカー屋に入れば19:00には借りれるんじゃね?

 

と目論んでいましたが

 

大間違いでした!

 

那覇空港はレンタカー屋が遠いですっ!

私は勝手に空港に隣接しているものだと思い込んでいました。

f:id:mocchee:20201009223233j:plain

下調べが甘かった・・・っ!

 

実際には空港を出て、各レンタカー屋さんが待機させているマイクロバス乗り場に行ってマイクロバスに乗車(乗合のため待ち時間少々有り)

    ↓

マイクロバスでレンタカー屋へ移動(約15分位かかった) 

    ↓

レンタカー屋に到着

    ↓

受付、説明etcはレンタカーにのった順(これは店によるかも)

 

ということで、現実にレンタカーで出発できたのは

19:35分位でした。30分以上の読み違いです。

最低でも50分は掛かるのに、25分では到底無理です。

 

 

予約したレストランに予定変更願いとお詫びの電話を入れ急ぎ向かいます。
(人気のレストランと書いてあったので)

 

20:55 チェックイン~ステーキハウスjamへ

 

目論みから遅れること約1時間、なんとかチェックインを済ませ早々にレストランへ向かいます。

 

予約したレストランは

ステーキハウスjam(ジャム)沖縄恩納店

 

21:10

遅れてしまったことをお詫びしつつ店内へ

ステーキハウスjam沖縄店
店内の様子(ぎっしりではないですが、ほぼ満席)

 

家族は4人なのですが、一番安いお値打ちなお一人様用ディナーコースを

サーロインステーキ  (200g) ¥3,500
テンダロインステーキ (150g) ¥3,500
アグー豚のステーキ  (150g) ¥3,500
ハンバーグステーキ (200g) ¥3,000

4人それぞれでお願いしました。

 

21:25

ようやく8時間ぶりのお食事開始です。

お子様方、おなかペコペコだそうです。(ですよね~)

f:id:mocchee:20201009000803j:plain
ドリンクも南国風で嬉しい

 

ステーキハウスjam
カレースープの器も可愛い。トッピングは味カレー

 

ステーキハウスjam サラダ
ドレッシングも、ちょっと凝った4種からセレクトできます

 

そして本日のメインイベント!

ステーキハウスjam

鉄板焼きといえばこれですね♪

 

時間も22:00なので、もう食べ始めてしまっていますが

f:id:mocchee:20201009004546j:plain
テンダロインステーキ

付け合わせのかぼちゃの上にあるのは、紫芋のお餅

(サーロインステーキは写真を撮り忘れました)

 

ステーキハウスjam アグー豚ステーキ
アグー豚のステーキ

焼いたお豆腐の上の味噌もそれぞれ味が違います。

 

 

家族全員一番美味しいっ!と意見が一致したのが

ステーキハウスjam ハンバーグステーキ
ハンバーグステーキ

 

一番お値打ちだったハンバーグステーキが肉肉しくって

めちゃめちゃ美味しかったですっ!

(。→∀←。)☆

 

写真にはありませんが、冷やしうどんorガーリックライスも付いていて、食べきれないほどでした。

 

食後は鉄板のテーブルからちょっと落ち着いたテーブルに移動して

f:id:mocchee:20201009011956j:plain

さんぴん茶とシャーベットをいただきました。

 

すっかり満腹になりました。

大満足です。

 

ハワイの鉄板焼きステーキハウスみたいに、クドイほどのパフォーマンスがあるのかしらんと思っていましたが、ほぼそれは無かったです。コロナの影響かどうかはわかりませんが、コックさんは必要最低限のトークでした。

 

23:30 宿泊

帰りは南国の空気を感じながら歩いてホテルに向かいました。

結局ホテルに戻ったのは23時30分でした・・・。

 

ホテルに関しては後日書きます。

 ~2日目~

 

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

もし宜しければ

旅がお好きな方は是非この記事を

漫画がお好きな方は是非この記事を 

是非読んでいただけたら自分では好きな記事なので嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!