節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

2020年9月沖縄旅行記~プロローグ~予約編「飛行機パック旅行には気を付けろ」

9月後半に家族で沖縄に旅行してきました。

今回の旅行はいろいろとあったので、分けて書きます。

 

きっかけ

子供たちは今まで飛行機に乗ったことがなく

親戚の子供達が祖父のお金でハワイや北海道・沖縄に行った話を聞いて

時々、「いいな~」と言っていたので

 

Gotoトラベルを使って、普段だとちょっとハードルが高い

・初めての飛行機旅行体験
・普段はちょっと躊躇してしまうハイクラスホテル体験
・地域共通クーポンを使ってマリンレジャー体験

させてあげられるな!と思ったのです。

(親の押し付けかもしれませんが、出来るだけ子供には新鮮な体験をさせてあげたい)

 

じゃらん の飛行機パック旅行について 

 

今回は飛行機代もGotoの恩恵にあずかりたいので、パック旅行にしました。

普段は自家用車での旅行ばかりなので、パック旅行は久しぶり。

しかも飛行機旅行は十数年ぶりです。

 

私は、じゃらんnetを旅行に使っています。

 

が、

 

じゃらんを使っている方にお聞きしたいのですが

 

じゃらんの宿泊プランって

何がどう違うのか判りにくくないですか?

 

宿泊プランの違いが判りにくい!

 

飛行機パックに限った話ではないのですが

同じ宿でも宿泊プランがいっぱいあって、迷ってしまうのです。

しかもプラン名も微妙な違いだったりして凄く私にとっては難しいのです。

 

宿を選別し、しかも宿泊プランも検討して比較するので

ブラウザはタブだらけになってしまいます。

f:id:mocchee:20201005175547j:plain

 

f:id:mocchee:20201005175727j:plain

 辞書かよ!

という状態になってしまうのです。

 

そこから

このプランとこのプランは・・・あぁ!食事場所が違うのか!

みたいな感じで、間違い探しをしてる気分になるんです。

 

その状態で、残り1室!とかなってると、まぁ焦る焦る。

 

狙っていたのは9月のシルバーウィークだったので余計焦ったのです。

 

とりあえず予約を入れなきゃ!!

 

9月19日(土)の夕方出発~21日(月)の夕方戻りのプランです。

 

19日朝着の便だと、飛行機代が一人当たり2万円+で必要になるため

それは流石に我が家にとっては高過ぎです。

それなら夕方着で、本来1泊2日の旅行を前乗りにしたと思おう!

2泊3日にするととGotoの恩恵もあるしさ。

という予定を組みました。

 

私は残り1室だった那覇のハイクラスホテルを押さえて

やれやれ・・・

と胸を撫で下ろしたのでした。

 

なぉ、この時点でじゃらんnetのTopページには

「Gotoトラベルの詳細は決まっていませんが、7月22日以降の宿泊にはGotoトラベルが適用される予定です(地域共通キーポンは9月以降順次適用予定)と記載されていたはずです。じゃなきゃみんな予約しませんもんね。

ここ、後ほど大きなポイントになってきます。

 

予約は確保したものの・・・7月19日からしばらくして

 

予約をしたのは7月19日のことでした。

 

数日してよく考えてみたら

対象エリアを那覇にしていたので、

表示されていた選択肢が少なかったことに気が付きました。

 

沖縄は面積の割りに他に「北谷・宜野湾」「西・東海岸」「南部」「本部」とエリア分けされていたことを後で知ってしまいました。

 

あぁ、もっと違ったホテルが良かったかも・・・

と思っても後の祭り。

 

キャンセル料について

 

じゃらんの飛行機パック旅行に関しては、旅行の内容の変更はできません。

それが飛行機の便の変更であっても、宿の変更であってもです。

予約確定のクリック直前にそうやって表示された後に、自分でクリックする仕組みです。

変更したい場合は、キャンセルして予約しなおすように書いてあります。

 

飛行機パック旅行については、予約した瞬間から飛行機チケットに対してキャンセル料が発生します。

 契約成立後~搭乗日の前日から起算してさかのぼって55日前まで・・・500円
 
搭乗日の前日から起算してさかのぼって54日前~21日前まで  ・・・2,000円

 

気が付いた時には54日を切っていましたので、

2,000円×往復×人数=16,000円の取消料が必要となるのでした。

 同じ飛行便に乗るとしてもです。

 

勿体なさすぎて、私には無理です。

ホテルを変更したいだけなのに・・・。

 

まぁそもそもいいと思って予約したホテルですから

諦めました。

 

しかしっ!!

 

それから1か月後、私にとっては思わぬ事態が発生します。

 

想定外の Gotoに対するじゃらん の対応

 

7月19日に予約完了。

支払いもオンライン決済で済ませています。

 

ところでいつGotoの分は還付されるのかな~?

後日クレジットカードに35%分キャッシュバックされるのかな~?

と思っていたのです。

 

そう思いつつ時々じゃらんをチェックしていたら・・・

 

 8月26日のことです。じゃらんのページに

・「7月22日から9月1日チェックアウトに該当するお客様へ(Gotoトラベル)」New!

というお知らせがありました。

私は9月19日宿泊予定なので該当しないのですが読んでみました。

 

内容は

7/22から9/1の期間に該当する旅行者向けのGotoトラベルの還付方法が決まりました。

旅行後にじゃらんに還付申請してください。還付手続きします。

というものでした。

 

ほうほう、とりあえず最初の期間分はそうやって精算するのね。

で、私の旅行はどうやって還付されるのかな?

順々に精算していくからまた後日発表なのかな?

 

と思ったのですが、

胸騒ぎがしたので電話で問い合わせたら、予想外の対応でした!

 要するに

9月1日チェックアウトの宿泊までは、事後精算で還付するけど

9月2日以降の宿泊プランは、

自分で一旦キャンセルしてGotoトラベル対象宿泊プランで予約しなおせ

という対応でした。

 

え~~、めんどくさいなと思いましたが、スピード感を重視して国が進めた政策ですからある程度旅行者に不便が発生することは想定していたつもりでした。

 

しかし前述の通り、

じゃらんの飛行機パック旅行はキャンセルするのに取消料がかかるのです。

そして、今回の事態でも

取消料は旅行者が負担することにじゃらんは決めたというのです。

 

簡単に言ってくれますが、同じ旅行をするのに

家族4人で別途16,000円払えって言ってるんですよ??

f:id:mocchee:20201005205645j:plain

これには正直ビックリしました!

 

いや、僕の見込みが甘かったと言われればそれまでですけどね。

 

別にGotoキャンペーンでそれ以上お得になるからいいと言えばいいんですけど

納得できる人ってどの位いたのかなぁとは思います。

 

私は少数派なのかなぁ。

じゃらん・ANAには柔軟に対応して欲しかったです・・・。

 

その日はプルプルしましたね・・・。

 

思わぬ理由で取消料が無しに?!

 

悶々とした夜を何とか明かして8月27日

じゃらん からメールが届いていました。

 

『予約していた帰りの便が、欠航となりました』

とのメールでした。

 

 

電話して確認したところ、

ANA都合のため宿泊プランをキャンセルしても取消料がかからないとのことでした。

 

ルァァァッキッぃぃぃぃ!

 

昨日キャンセルしていたら・・・どうなっていたのでしょうね。

 

とにかくこれで16,000円を無駄にしなくて良くなったことに加えて

更にホテルも変更できるようになったのです!!

 

マジかっ!

 

あまりの嬉しさに会社でガッツポーズをしてしまいました。

だって普段AdSenseで数円で一喜一憂しているんですよ?!

 

さっそくキャンセルを申請しました。

取消料無しで、全額返金するとの旨メールが来ました。

 

しかしながら、次の宿泊プランを急遽押さえなくてはいけません。

 

飛行機の便が一便欠航になった=旅行に行きづらくなったともいえるのです。

 

私はまた焦り始めました。

 

 

再度の予約・・・そして、

 

またもや

f:id:mocchee:20201005175547j:plain

この状態です。

 

妻が隣で一緒に見てくれていましたが

「スクロールが早いって!読めないって!」

と言っていましたが、私はまたしても焦っていたのです。

 

飛行機の残り座席が気になって仕方ありません。

 

そして、たくさん開いた宿泊プランの中の一つを選んで

高速でスクロールさせながら予約を確定させていきます。

 

妻「早い、早いって!」

 

はい→はい→はい→はい→これでいいですね?⇒はい

 

ふーーー・・・・

 

良かった。なんとか新しいホテルで予約確定できた・・・。

 

さて、飛行機の座席指定をしなきゃ・・・

 

と、なった時に妻が叫びました。

 

飛行機の時間がおかしいっ!!

21日お昼出発の便になってる!

 

     ・

     ・

     ・

 

やってしまった・・・。

 

やってしもうた・・・・。

 

タブを複数開くうちにタイムアウトなどで

条件が変わっていたのに気づきませんでした。

 

自分の愚かさ・・・

妻は何度も「早いって!読めないって!」と言ってくれていたのに・・・

 

私は自分の愚かさで眩暈がしそうなほど血が上っていました。

 

 

「これはもう仕方ないって、

 これは素直にキャンセル料払って取り直そう?」

 

半狂乱になりそうな私を必死で止めてくれる妻。

 

 40を過ぎて16,000円如きで、半泣きになりそうなほど悔しい自分がまた情けなくて。

 

もう、素直にキャンセルして予約を取り直すしか妻に対する懺悔はありませんでした。

 

妻はいいと言ってくれましたが、16,000円は私のお小遣いから払いました。

そういう大らかでない性格がうつ病を招くとわかってはいるのですが・・・。

 

とにかく

飛行機パック旅行の予約には

最新の注意を払わなくてはいけない

ということを今更学んだのでした。

 

プロローグはもう一つ、別の内容に続きます。

 

 

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

もし宜しければ

漫画がお好きな方は是非この記事を

昭和生まれの方は是非この記事を

是非読んでいただけたら自分では好きな記事なので嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!