節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

冷麺スープがシャーベット?!【ユッチャン冷麵】

みぞれ状に凍ったシャリシャリスープ黒い細麺が特徴的な冷麺

貴方はすでにご存知でしたか?

”ユッチャン冷麺”

(画像:ユッチャン公式HPより)

私は先日スーパー銭湯のサウナ飯で初めて見ました!
もの珍しさで食べてみたのですが、カキ氷スープもさることながら麺がかなり細麺で食感もちょっと普通の韓国冷麺より官能的で思ったより美味しかったんです。

 

そのサウナでのお値段は1,320円でした。

『いや~、もの珍しさで注文してみたけど意外と美味しかったから、またいつか食べたいな~』

と思っていたら、期間限定メニューだったらしく今はもう提供終わったみたい…。

 

【お取り寄せ】ユッチャン冷麵とは
調べてみたらハワイの焼肉店「ユッチャン」のメニュー。
さすがに冷麵食べにハワイは行けないわ。日本では東京・北新地・福知山にしかまだ店が無い。

 

簡単に食べられないとなると、余計に食べたくなってきますよね~…。

 

と思ったら、お取り寄せできるみたい!

送料はかかっちゃうけど、許容範囲。
ということで

 

お取り寄せして作ってみました!

準備したのは茹で卵だけ!
カキ氷機も要りません

こんな感じにできました。


もうちょっとスープは溶けてた方が見た目良かったかな

茹で卵以外の具は全てセットに入っていたものです。

 


カキ氷機やブレンダーが無くても
ちゃんとシャリシャリスープが出来ますよ~。

 

しかもポイントはシャーベット風スープだけじゃない


韓国直輸入の葛粉、そば粉をブレンドしたヘルシーな葛冷麺

細麺でコシがあり、もちつるっとした喉越しのコンビネーションは、ちょっと新鮮な感覚!

かなりの細麵ですが、食べる時に箸で引っ張り上げるとミョーンとした感覚がまた楽しい。

うん!美味しい美味しい!
お店で食べたのと全く一緒!

しかも送料込みでもサウナ飯で食べた時のお値段と100円程度しか違わないじゃない!

作るのも意外と簡単だし、これはリピート確定だわ!

どちらで購入してもほとんどお値段一緒です

 

届いたセットの説明

麺(約200g)・スープ・大根キムチ・胡瓜キムチ・チャーシュー

全て冷凍状態で各3個入ったセットです。

ちなみに私のところに届いたセットには作り方等が一切入っておらず上記が全てでした。おそらく入れ忘れだと思うのですが、もしも私と同じように入っていない方がいらっしゃるかもしれませんので、下に作り方情報を補足しておきます。

 

ちなみに麺なんですが、ちょっとビニールを開けて見たら


カーボナイト凍結されたハン・ソロかと思いました。

 

3食セットの冷凍庫でのサイズ

冷凍庫に入れておくためのサイズも気になりませんか?

冷凍うどんとのサイズ比較写真


上記の3食セットの具材が右側の白いビニールにまとまって入っています。
ビニールの余白をキュキュっとすれば高さは大体冷凍うどんよりちょっと大きい位。


我が家の冷凍庫に3食セットを入れてみた図。右下の白い袋です。この状態で上トレイもちゃんと閉まりました。

 

ユッチャン冷麵 作り方

届いた日に一食作ってみたのですが、ちょっと失敗しちゃいました。
麺の茹で方についてです。

もしこれから注文する方は一応下まで見ておいてくださると、私の失敗もうかばれます。

【公式動画】


公式作り方動画だと、解凍についての説明が一切無いんです。
で、スープにだけ解凍について説明があったので、早く食べたさのあまり思わず麺を冷凍のまま茹でてしまったんです。(あとで公式に問い合わせたら、10秒位茹で時間を長くしてくれたら大丈夫と返信ありましたが、絶対それだと短すぎると思います)

私は冷凍から約2分茹でたのですが、かなり固くてお店で食べてたような官能的な食感が無く1食は無駄にしてしまいました。

ですので、

【本来商品に同梱されているだろうはずの案内】

※私が購入したセットには入っていなかったので、販売元にメールしたら送られてきたpdfです。問題あったら削除します。

 

以下、自分用の覚書ですが


スープ以外を1日以上前に冷蔵庫に入れて解凍しておきましょう!※


解凍後は握るだけでこんな感じに簡単にほぐれます

・麺の茹で時間は、私個人の好みでは解凍した麺でも2分ちょっと茹でても良いかなと思います。(ゴリっとゴム感の冷麺が好きな方は1分位で)

・ザルで締めたあと水を切るだけじゃなく絞るのを忘れがちなので注意。

・スープの電子レンジ半解凍ですが、うちの電子レンジは200Wが無かったので150Wで5分やってみましたが、もうちょっとやってもいいかも?って感じでした。
よりシャリシャリさせたい時は150Wで3分加熱してちょっと緩んだ後に、ビニールのまま上から綿棒やビールジョッキなどで丁寧に細かく粉砕してやったらかなりカキ氷風でした。(でも公式の動画のように、汁気の中にシャリ感があったほうが美味しそうにみえますね。)

 

裏技w

ここから先は

セコッ!!

という話なのでお嫌いな方はスルーしてくださいねw

 

ユッチャン冷麵のスープなんですが

牛骨と牛テールを6時間以上かけてとった出し汁に、数種類の野菜やフルーツを加えて作ったまろやかな甘みとコクが特徴の特製スープ

というこだわりスープなんですね。

 

でもいくら細麺とはいえつるっつるストレート麺なので、麺を食べ終るとそのこだわりスープがかなり残ってしまうのが勿体なくて…。

 

2回目からは半解凍してシャーベット状にしたら、器に注ぎ入れるのは半分だけにして残りは再冷凍しちゃってます(汗)


左が通常の1食分

ちなみに上に貼り付けた作例写真ですが、半分のスープなんですが気にならないでしょ?

で、替えになる麺でもう後日もう1食作ってますw

これで気分だけコストは半分に(笑)

 

問題は麵なんですが、今回は

糸こんにゃくをビニール袋に入れて塩大さじ1を入れて揉み、しばらく置いてから水で洗って5分熱湯で茹でたら


全くこんにゃくの臭いも気になりませんでした。

もちろん、めっちゃ美味しいわけではありません。

 

でも
イケルイケル!www

88円の糸こんにゃくで1食つくれちゃうし、すごくヘルシーだしw

美味しくきっちり完食できました!

 

今度はスーパーに売ってるこんにゃくラーメンの麺で試してみよっかな。

 

でもトッピングに温泉玉子はオススメじゃないかな~。


スープが丸くなりすぎちゃう感じなんです。

やっぱり公式通り茹で卵・漬物のスライスの方がいいですね。

 

ゴマ・白髪ネギ・白菜の浅漬け・中華クラゲ・サラダチキンなんかもいいんじゃないかな~。

とか考えるのも楽しいのです、これも追加の一杯だからできる楽しみ方w。

 

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!