節約大好きmoccheeの徒然日記

投資実体験&ちょっとだけ工夫してお得な気分になりたい!そんでその後浪費したりする生活

「ドローンやってみたい」と思ったことがあるのなら【ドローン/最初の一台】

先日初めてドローンを触ったばかりですが

あまりに楽しくて2台目を購入しました。

HS210Pro

やはり最高の商品でした!

 

長いようで短い人生です。
一度くらいドローン体験してはいかがでしょうか。

新鮮な体験は楽しいですよ!

HS210Pro

今見ましたがタイムセール5,249円です。

 

最初の一台としてこの機種を
私が自信を持っておすすめする理由


HS210Proが最初のドローンに最適な理由

操作性が優秀だから練習しやすい

 
初心者向けドローンの操作はマイルドさが大事です。 

動きのマイルドさには2種類あって、

HS210Pro(及びHS210)はその両方をクリアしています

 HS210系は操作性が初心者向けとして非常に優秀です。

 

おかげでノーズインサークルをゆっくり回る練習もしやすい。


(まだまだ下手ですが)

トイドローンでこういうジワリとした動きをさせるのって
メーカー的に結構難しいことだと思います。

 

 1.低速モードがちゃんと低速

動作モードの切り替えがある機種はたくさんあるのですが
一番遅いモードに設定しても早く感じたら意味無いですよね。

HS210系の低速モードは、ちゃんと低速です。

初めてのドローンは、操作を身に付くまでは、
早い動きだとパニックになりやすいです。

 HS210系のマイルドな動作だと慌てずに操作できます。

 

そして中速・高速モードに切り替えればちゃんときびきび動いてくれます

【意味のあるモード切替】は大事です。

 

2.微妙な入力に対応

HS210系は、トイドローンとしては珍しく

微妙な操作に対応できます。

つまり練習に凄くいい!!

ドローンの操作を覚える時は

ジワリとした挙動を身に付けたいです。

 

ところが、コントローラーの『スティックをほんの少し倒した時にほんの少し動く』という動きをしてくれるトイドローンは少ないです。

少し倒しても反応が無く、もう少し倒すと急に動きだすような On-Off的な動作感

 

HS210系の特徴として、

センター付近からちゃんとアナログ入力的な反応をしてくれます。

 

これは将来本格的なドローンにステップアップするとき

とても大事なことのはずです。

 

プロペラガードが全方位

 

前後・左右・上下までカバーするプロペラガード

f:id:mocchee:20200829120758j:plain

最初の一台はとにかく安全が一番大事!

 

とにかく沢山の種類のドローンがありますが、

全方位プロペラガードなのは、オススメしているHS210Proと 

SNAPTAIN H823H Plus 3,480円位
位でしょうか。

ちなみに今見ましたがタイムセール2,784円で買えます。
私はHolyStone推しですが、コストにこだわるなら
たぶんこれもなかなかいいですよ!

 

初めてドローンを体験するのですから、

必ず何かにぶつけます。

プロペラガードがない部分に当たることは意外とあります。

・プロペラがひっかかって墜落
・プロペラが吹っ飛ぶ
・誰かに当たってちょっと痛い思いをする
  (失明の可能性も有)

 私が買った初めてのドローンのプロペラガードは

f:id:mocchee:20200829124652j:plainこういう形でした。

やはり生活しているリビングで飛ばすと、洗濯物や家具の角に当たった時、プロペラを守ってくれません。

どっかに飛んで行って探し回る時間が多かったです。
操作を誤って顏に当たりそうになったこともあります。
目にあたったら一大事です。

 

ドローンはプロペラが超高速回転しています。

危険性には強く気を配らないといけません。

 

最初の一台は全方位プロペラガードを強くおすすめします。 

安心して遊べますよ。

 

とにかく機体が小さい

 

HS177でも最初見た時に、小さいな!と驚きましたが

f:id:mocchee:20200829145815j:plain

HS210系は更に小さいです!

つまり室内を大きく飛び回りやすいです。

 

屋外で飛ばすドローンだと小ささはデメリットになる場合がありますが

室内だと、小ささは正義!

f:id:mocchee:20200829192810j:plain

同じ大きさの部屋でも、小さい機体の方が広々と飛び回ることが出来ます。

f:id:mocchee:20200829155957j:plain

 

付属品が豊富

 

f:id:mocchee:20200829160507j:plain

・収納ケース ・バッテリー×3 充電器×2

写真にはありませんが、予備プロペラ×4 ドライバー プロペラ外し金具

全部付属品です。

あと必要なのは別売りの単4乾電池×3本だけ

 

ドローンはバッテリー維持時間がどの機種も少ないので予備バッテリーは必須です。

3個も同梱されているのは心強いです。
(3個で合わせて約15分飛行可能)

 

個人的に嬉しいのが収納ケースです。

飛ばしたい時にサッとケースを取り出して

f:id:mocchee:20200829162427j:plain

HS210Pro 収納ケース

パッと開くだけで遊べる!

ケースが無い機体だと、商品の箱にしまう場合がありますが
それだとサッと取り出して遊べないのです。

 

飛びたい時に、サッと飛ばせる!

これ、意外と大事ですよ。

 

友達に見せたい時も、ケースをポイっとカバンに放り込むだけですから。

  

カメラ付き

 

最初の一台はカメラ無しを買うと

99%、カメラ付きを買えばよかったと後悔します。

 

なぜなら、気になるからです(笑)

 

だから最初の1台はカメラ付きにしましょう。

納得しますから。

 

ちなみにHS210Proのカメラ性能ですが、

・720P 視野角118°カメラ 解像度 1280×720

となっています。

 

【サンプル静止画撮影】 画質だけを見るため、飛行中ではなく手で持って撮影

HS210Pro 写真

 

加えてHS210Proのいい所として

手動ですがカメラを真下に向けることもできます。

(斜め下までしか動かない機種もあります)

  

総合的にコストパフォーマンス最高!

 

いかがだったでしょう。

 HS210Pro

これで5千円台強烈なコストパフォーマンスです。

 

ドローン、いつかやってみたいんだけどなぁ~…

と考えたことがある方は

 

迷わず買って絶対後悔しないとオススメできます!

 

無いとは思いますが、中華製ではありますので

万が一ハズレを引いてしまったときは

遠慮なくサポートに問い合わせしましょう。

必ずあなたの不満に応えてくれます。(体験済)

お問合せ先 - Holy Stone

 

購入して分かった【期待しない方がいい機能】

 

ここまでベタ褒めしてきたHS210Proですが

購入してから分かった、期待しない方がいい性能もあります。

 

・ドローンレーサー気分は味わえるが…

f:id:mocchee:20200829193008j:plain

リアルタイムでカメラ画像が手元のスマホで見れるなら

FPVドローンレースもできるんじゃ?

と思いましたが難しいと思います。

 

瞬間的にでも遅延するだけで、ドローンの操縦には大きな影響があります。

っていうか高級ドローンでも無理です。

そもそも日本のトイドローンの規格ではWi-Fiで動画を飛ばしているので

HS210Pro以外のどの機種でも難しいはずです。

FPVドローンレースをやろうと思ったら、免許を取得して
FPV専用の機体じゃないときちんと制御できません。

 カメラからの動画も多少の遅延があります。

トイドローンに綺麗な動画の撮影を求めるのはそもそも無理です。

【本体にSDカード内臓させて録画・ジンバル搭載】じゃないと無理です。

 

・軌跡飛行モードは…

f:id:mocchee:20200829202646j:plain

やってみましたけど、すごーく小さくしか動きません。

高速モードだともうちょっと動くのかな…?

でもそれを試すこともしたくないほど意味不明です。

で!?って感じ。

まぁ忘れましょう。
 

 最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

もし宜しければ

ドローンに興味が湧いてきたお方は是非この記事を

映画『トップガン』を見たことある方は是非この記事を

是非読んでいただけたら自分では好きな記事なので嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

他にも節約情報や、気軽に読める美味しいもの等の記事がございます。

PCだと右上、スマホは下の方に「カテゴリー」がありますので

お暇つぶしにでも是非どうぞ!